監視カメラシステム、監視カメラ、入退室管理システムのケーティーワークショップ

HOME » 監視カメラソリューション » ビデオ解析

ビデオ解析

ビデオ解析とは?

PCもしくはサーバーにインストールされた解析アルゴリズムが自動的にライブや録画映像を解析し、事前に設定された基準に基づき判断し、自動的にアラート等を発信する技術。人による操作を必要としない。 既存監視システムに追加することにより、早期発見のツールとして機能し、事件・事故発生時には迅速な捜査を可能にし、貴重な捜査情報を提供します。
ビデオ解析は更にビジネス用途にも応用されており、人や車両の移動パターに関する情報を提供するなどマーケティング用途にも活用されています。

Agent Viについて

・2003年に設立以来、ビデオ解析業界を牽引
・Agent Vi社の特徴:
・幅広いビデオ解析技術を提供
・既存監視システムへの追加・導入が可能
・数多くのカメラおよび監視カメラシステムに対応

対応カメラメーカー

対応管理システム(VMS)メーカー

ビデオ解析とは?

・PCもしくはサーバーにインストールされた解析アルゴリズムが自動的にライブや録画映像を解析し、事前に設定された基準に基づき判断し、自動的にアラート等を発信する技術。人による操作を必要としません。
・ 既存監視システムに追加することにより、早期発見のツールとして機能し、事件・事故発生時には迅速な捜査を可能にし、貴重な捜査情報を提供します。
・ビデオ解析は更にビジネス用途にも応用されており、人や車両の移動パターに関する情報を提供するなどマーケティング用途にも活用されています。

savVi™ - ビデオ解析プラットフォーム

リアルタイム・ディテクション&アラート

鉄道操車場の事例

条件を定義し、その条件を満たした場合、リアルタイムにアラートを発報します。右事例ではフェンスを乗り越えようとする人を捉え、通報します。

ビデオサーチ

鉄道操車場の事例

録画されたビデオ映像に対し、条件を設定し、その条件を満たすビデオを検出します。右事例では、通行人の中から赤い上着を着た人を検出しています。

ビジネスインテリジェンス

鉄道操車場の事例

店舗等からのビデオ映像を解析することにより、貴重なマーケティング情報(統計データ)を入手することができます。

savVi リアルタイム・ディテクション&アラート

検知・通報機能を既存の監視カメラシステムに追加します。
人、車両、静止資産について、条件を設定し、条件を満たした場合、通報します。

応用事例

・侵入禁止エリアの監視
・ストア、駅ホームでの不審物発見
・高速道路での違法車両の監視
・貴重資産の管理

・エリア内侵入 検知
・ライン越え検知
・共連れ検知
・うろつき検知
・混雑検知
・人数計測

車両

・エリア内侵入 検知
・ライン越え検知
・共連れ検知
・停止車両の検出
・速度調査

PTZ

・プリセット上でのルールの設定
・ターゲット追跡機能

STATIC OBJECT

・不審物の検出
・展示物の監視
・信号機の監視

PTZカメラの活用 リアルタイム・ディテクション&アラート

PTZカメラを使ったシステムに解析機能します。
例えば、通常立入禁止エリアへ不審者が侵入した場合、PTZ機能を使い、対象者を検知し、追跡することができます。

鉄道操車場の事例

・プリセット設定された映像内に対象者を検知した場合、その映像内にいる間、ロックオンします。
・その後対象者の移動に伴い、カメラのPTZ機能を使い、対象者を追跡します。

モバイル端末の活用 リアルタイム・ディテクション&アラート

イベント・ディスパッチャー

鉄道操車場の事例

・イベント発生時にEメールやSMSを使い携帯端末通知します。
・担当者は通知を受け、リアルタイム(即座)に対応することができます。
・担当者は監視システムの柔軟な運用を行うことができるようになります。

ビデオサーチ

膨大なビデオ映像に対し、様々な検索条件を設定し、その条件に沿って映像を検索し、該当するビデオを瞬時に検出します。

応用例

・犯罪調査
・事件捜査のための状況確認

特徴

・膨大なビデオ映像の中から条件を満たす映像を特定する際、従来の人による作業に比べ大幅に時間を短縮できます。
・様々な検索条件を設定可能です。
・検索結果の映像は様々な方法で確認ことができます。
・24時間分の映像検索も数秒で行うことができます。
・複数のカメラからの録画映像を同時に検索することができます。
・検出結果の映像は単独ファイルとしてエクスポートできます。

条件設定

・ターゲットタイプ―人、車両、静止物
・イベントタイプ― 移動物、静止物、ライン越え、混雑、人数
・色
・サイズ
・期間設定
・カメラもしくはカメラグループの選択
・類似検索―絞込検索が可能

ビデオ要約

該当映像を一覧表示します。各映像をさらに詳細に確認することが簡単にできます。

ビデオサーチ・ターゲットパス解析

対象者/対象車両の軌跡を表示(左)します。傾向の確認や違反者/違反車両の確認が容易にできます。さらにその映像を再生することで状況確認が確実に行えます。

ビジネスインテリジェンス

・監視映像情報をビジネス用の有益なデータとして活用します。
・映像を元に消費者や通行車両に関する統計データを自動的に作成します。
・下図事例では店舗入口の通行者が自動的に計測されています。

応用例

・来店客数調査
・店内での顧客動向調査
・効率的経営
・車両(通行量、スピード)調査

統計データ出力

統計的解析

・期間とカメラを指定し、人数、混雑、スピードに関するデータを表示します。
・エクセルデータもしくはグラフ(PDF形式)で出力します。
・長期に渡る統計データを集計し、表示します。

表示スタイル

ターゲットパス表示

鉄道操車場の事例

通行者が画面のどこからどういうルートでどこまでを移動したかを軌跡として表示します。

ヒートマップ表示

鉄道操車場の事例

通行量に応じ、画面グリッドに色分け表示します。通行量が多いところは赤く、少ないところは青く表示されます。

サイトマップ表示 :

鉄道操車場の事例

複数台のカメラからの情報を元に作られたターゲットパスおよびヒートマップ情報は一枚の平面図上に表示することが可能です。

システム構成

オプティマイズ接続

特徴

1.解析機能の一部をカメラにインストールすることで解析負荷をカメラとサーバーに分散。
2.Agent Viに対応していているカメラに制限される。
3.システムの負荷が少なく、システムの拡張性に優れる。カメラ200台/サーバーが可能

フレキシブル接続接続

特徴

1.既存の監視システム(Agent Viに対応)と接続されているカメラをそのまま活用。
2.映像を全て解析サーバーに取り込むため解析サーバーの負荷が大きい。
3.サーバー当たりの処理できるカメラ台数が限られる。カメラ20台/サーバーが目安。

導入事例

分野別

公共交通機関

鉄道操車場の事例

空港、港湾、鉄道駅、地下鉄など乗客の安全性が最重要課題です。混雑解析、不審物の検知などで活用されています。

重要施設

鉄道操車場の事例

発電所、化学プラント、原子力発電所、太陽光発電所、政府施設、刑務所、軍事施設、病院などでは高度なセキュリティが求められます。外周監視、事故後の証拠資料調査などが行われます。

市街地監視

鉄道操車場の事例

大都市での監視に活用されています。侵入禁止エリアの監視、うろつきの監視、違法駐車の監視などの分野で活用されています。

小売り

鉄道操車場の事例

ショッピングセンターでは顧客の安全確保を目的に活用されています。さらに業務改善目的に出入口での来客数計測、店舗毎の来店客調査、商品陳列別の来店客調査などのマーケティング調査に使われています。

産業

鉄道操車場の事例

工場、プラント施設のセキュリティ監視に活用されています。外周監視、うろつき監視、共連れ監視、事故後の証拠資料調査などに使われています。

遠隔監視サービス

鉄道操車場の事例

セキュリティ企業の業務改善に使われています。多くの委託企業サイトの監視業務の効率的運用に役立っています。

地域別

米国、カナダ

レーガン国際空港
アムトラック鉄道
モントリオール国際会議場
NTTA (高速道路)
ヒューストン地下鉄
アラバマ港湾施設
スコットカウンティ刑務所
Tulsa 大学
イベルドローラ電力
キングカウンティ病院

中南米

・キングストン空港(ジャマイカ)
・ブラジル大学(ブラジル)
・Protransporte(交通局 ペルー)
・Durango, Michoac?n & Los Mochis刑務所(メキシコ)
・サンパウロ市(ブラジル)
・DATASUS保険省(ブラジル)
・Ministry of the Presidency(ドミニカ共和国)
・Clinicas病院(ブラジル)
・ボゴタ空港(コロンビア)
・YPF Pico Truncado(アルゼンチン)

ヨーロッパ


・Wirsol 太陽光発電所(英国)
・カールフール(フランス)
・ネスレ(英国)
・Telkom(南アフリカ)
・Spykeセキュリティ(オランダ)
・Securitas Alert Services(スウェーデン)
・Media Markt(オランダ)
・イスラエル鉄道(イスラエル)
・イベリア航空(スペイン)
・Chiesi Farmaceutici(イタリア)

アジア、太平洋

・ソウル地下鉄(韓国)
・郡山港(韓国)
・チャンギ空港(シンガポール)
・Lane Crawford上海(中国)
・Lane Crawford 香港(中国)
・バンコク空港(タイ)
・高速鉄道(中国)
・香港空港(中国)
・Noida City Surveillance(インド)
・Sun-TV(インド)

システム要件例

案件
AXISカメラ 20台
FPS 10fps以上
データ保存日数 90日
フレームレート NTSC : 30Hz or 7.5Hz
PAL : 25Hz or 8.33Hz
解析システム
Agent VIバージョン sav Vi5.3 Business Intelligence
接続 オプティマイズ接続
(カメラにVi−Agentをインストール)
ネットワーク環境
カメラ−サーバー間 150kKbps
(カメラにVi−Agentをインストールしたオプティマイズ接続の場合)
RS-232 500〜5.000Kbps
(録画サーバーから映像を取り込むフレキシブル接続の場合)
解析用サーバー
CPU Intel i5-4440以上
メモリ 4GB
HDD 1TB
Windows OS Windows 7 SP1(64ビット)、Windows8.1(64ビット)
Windows Server 2008 R2 SP1(64ビット)
Windows Server 2012 or 2012R2(64ビット)
SQLエディション SQL Server2008 R2/2012 Standard もしくはEnterpriseエディション
クライアントPC
CPU Intel i5-4440以上
メモリ 8GB
HDD 500GB
Windows OS Windows 7 SP1(64ビット)、Windows8.1(64ビット)
Windows Server 2008 R2 SP1(64ビット)
Windows Server 2012 or 2012R2(64ビット)
Excelバージョン 2007以降
グラフィックカード Intel HDグラフィックス、NVDIA、ATI RAdeon HDカード

対応カメラリスト

AXIS

M1004, M1013, M1014, M1025, M1033, M1034, M1054
M11
M2014
M30 (excluding M3006, M3011)
M31
M32
M7011 (Encoder)
P12 (excluding P1224)
P13 (excluding P1311)
P14 (excluding P1428)
P32
P33
P39
P54 (PTZ) - certified for PTZ auto-tracking
P55 (PTZ, excluding P5544) - certified for PTZ autotracking,must disable Auto-Flip function
P56 (PTZ) - certified for PTZ auto-tracking
P8513, P8514
Q16
Q17
Q19(Thermal)
Q29(Thermal)
Q35
Q60 (Excluding Q6000) (PTZ - certified for PTZ autotracking)
Q61 (PTZ) - certified for PTZ auto-tracking, must disable Nadir Flip function
Q74 (Encoders)
Q84
Q86 (PTZ)
Q87
V59 (PTZ)
※Supported Firmware: Up to version 5.8

CISCO

3000 Series
6000 Series(PTZ cameras - 69xx series - are supported when configured in a fixed home-position)
7000 Series
※Supported Firmware: Version 2.5.0-10 or later

IQin Vision

Alliance-pro Series (IQA3x), Sentinel Series (IQ86x), 7
Series (IQ76x), Alliance-mini (IQD5x), Alliance-mx (IQM5x)
※Supported Firmware: V4.0-069

VIVOTEC

FD: 8137, 8138, 8152, 8154, 8164, 8167, 8338, 8367
FE: 8174, 8180, 8181
IB: 8337, 8338, 8354, 8367
MD: 8531, 8562
※Supported Firmware:Camera firmware should be compatible with VADP 1.3.0.0 or later

SAMSUNG TECHWIN

SNB: 5003, 5004, 6003, 6004, 6010, 7004, 8000
SND: 5083, 5084, 6011R, 6083, 6084, 6084R, 7084,7084R
SNF: 7010, 7010V, 7010VM
SNO: 6011R, 6084R, 7084R
SNV: 5084, 6012M, 6013, 6084, 6084R, 7084, 7084R,8080
SNZ: 6320
Latest firmware from Samsung
Techwin. Camera firmware should support Samsung's
※Supported Firmware:Open Platform version 2.01 or late

VERINT

S1808e (encoder), S1816e (encoder), S5120FDW-DN,
S5120FD-DN, S5120BX-DN
※Supported Firmware:Contact Verint

HIKVISION

DS-2CD: 4012, 4024, 4032, 4112, 4124,4132, 4212,4224, 4232, 4312, 4324, 4332
※Supported Firmware:V5.3.0 OP (build 150602)

PAGE TOP